スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スキー@きそふくしまスキー場

なんだか最近とっても暖かなので、今シーズン最後になるかもしれないと思い、再びスキーに行ってきました。

今回行ってきたのはきそふくしまスキー場
我が家からは少し遠くて40分の距離。
珍しくボード禁止スキーオンリーのゲレンデです。

いやー、久しぶりに行って、びっくりした。

そこは中高年のパラダイス

あぁ、ボーダー居ないから、来場者層がこうなったのね。

しかしどうみても60オーバーのじいさんとばあさんが、すげースピードでクリンクリンのカービング。
白髪をなびかせてダイナミック且つテクニカルなターンをかます様はちょっと怖い。

流れてるBGMも山口百恵、キャンディーズ、かぐや姫とか昭和懐メロオンパレード。
ノスタルジックな気分を醸成します。

関西弁の人が多かったなぁ。

まぁでもすごい良い天気でご覧の通り。


picture

雲一つない快晴です。あるのは飛行機雲と月くらいのもんでした。

picture

平日なのでやっぱり空いてた。でも良い天気過ぎて、午後はシャーベット状に。

picture

綺麗な景色だったので画像貼っときます。
複数同時に開けるのでポチポチしてみて下さい。画像はドラッグで動かすこともできます。


picture picture
picture picture

ここはいろんな意味で天国に一番近いスキー場です。(*'-'*)

これ、24日に行ったんですが、丁度フィギュアのSPやってたので、ゲレ食で飯食いながら見てました。
真央ちゃんは銀で残念だったけど、あのプレッシャーの中よくやったと思います。
安藤も鈴木もあの猛者達を相手によく入賞したなぁ。まさに快挙。

御嶽山 絶景

月が浮かんでます。雲一つ無い青空。

ここも良い景色
ひこうき雲ってユーミンの曲あったよねー。
珍しい形状のバーン。
ほんとに飛行機がよく飛んでました。
山です。

ランキングに参加しています。↓クリックお願いします。m(_ _)m

 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
[ 2010/02/28 ] 趣味 | TB(0) | CM(2)

平成22年2月22日と銀河鉄道な日

一昨日、平成22年2月22日で2が5つ並び、切符買うのに並んだとかそんな感じのニュースをやってました。

そういえば2009年9月9日にも銀河鉄道999の記念切符とか記念列車が出たりしたみたいです。

ググってみると、平成9年9月9日にもスリーナイン的な何かが。

そんなことを仕事もせずに調べていたら、銀河鉄道999で鉄郎が食べてるラーメンがすごくうまそうに見えるという話題で、かみさんと盛り上がり。。。

見つけました。そのラーメン。

その名も


GALAXY RAMEN 
中華そば 一力 豚骨醤油味!


picture

おぉ、ギャラクシーラーメン。。。

駄菓子屋に売ってるプラモデルみたいな安っぽい質感の箱、昭和の香りがします。
メーテルの耳まで届きそうなマツゲも健在です。

そして鉄郎。あいかわらずうまそうに食べてるなぁ。
さすが松本零士先生。秀逸です。
車掌がいないのが残念だが、テンションが上がるぜー。

ということで食べてみたけど普通でした。(・ω・o)

きっとダンボールに直接印刷しちゃったんだね。これ

ランキングに参加しています。↓クリックお願いします。m(_ _)m

 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2010/02/24 ] その他 | TB(0) | CM(3)

“タダ”の魅力

2004年でしたが、朝日新聞の「くらしの良品探訪」という企画で花野屋が取り上げられたことがありました。

その時に、記事を掲載してもらえたんで、折角だから合わせ小判弁当を3つか4つ抽選でプレゼントしちゃいましょう。という、誰でも応募ができるオープン懸賞をしたわけです。
そしたら

応募総数4500通!!

競争率1000倍以上じゃん。。。( ̄□ ̄;)
いやー。メディアの力もさることながら、無料の吸引力ってのはすごいなーと感じていたわけですよ。
(都合よく考えると、うちの商品の潜在的ニーズがこれだけあると考えられるわけで・・・)

ということで最近こんな本読んでます。

picture

ブログやTwitterではちょっと前から話題になってるんですけど、今更ながら友人とかに薦めまくってます。

タダのシステムを理論的に体系づけて説明しているのがおもしろいです。
チャート付きでわかりやすい。
よろしければどうぞご一読下さい。

ふと気がつけば今僕がやっているこのブログなんかも、もちろんタダです。

検索システムにはじまって、辞書やオンラインストレージも、それに付随するユーティリティーもタダ。
そういやパソコンもタダですね。よくよく考えるとすごい時代になったなぁ。。。

昔はブラウザもメーラーも買うのが当たり前だったけど。
(モザイクなんてブラウザ知ってます?)

この本を読むと、職人もこれからは作るだけじゃなく、いろんなプロモーションも考えんといかんなぁ、としみじみ思ってしまうのでした。

でも曲げわっぱを無料って、それ無理。ヾ(--;)

クリス・ペプラ-じゃないよん。

ランキングに参加しています。↓クリックお願いします。m(_ _)m

 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2010/02/20 ] 趣味 | TB(0) | CM(1)

第907回「ネットで購入した一番大きなものは?」

こんにちは!新しくトラックバックテーマを担当させて頂きます吉久です。前回緊張のあまり、紹介を忘れてしまいました以後、今後ともよろしくお願い致します今日のテーマは「インターネットで購入した一番大きなものは?」です。金額でも、サイズでもかまいません!あなたがインターネットで買った、一番大きな買い物を是非、購入エピソ?...
トラックバックテーマ 第907回「インターネットで購入した一番大きなものは?」



洗面台2つと、トイレまわり(便器とカウンターセット)です。
通常メーカ直では買えないものなので、インターネットで業者から購入してみました。
金額もサイズも大きかった。(-_-)
でも随分節約できましたよー。
ただ、カウンターの長さや取り付け位置などを品番で細かく指定しなければならなかったので、そこはめんどくさかったです。


ランキングに参加しています。↓クリックお願いします。m(_ _)m

 ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2010/02/20 ] その他 | TB(0) | CM(0)

スキー@やぶはら高原

村澤明伸にインスパイアされてレッツスポーツ!

的なコトを前の記事で書きましたが、その後なんにもしてなかったことに気がつき。。。

ということで、昨日今シーズン初めてのスキーに行ってきました。

ここはやぶはら高原スキー場にとても近く、約20分で行けます。


picture

遅めに起きてゆっくりと支度をして、10時位から滑り始めました。
天候は曇りで、気温は低め。風もなく、吹雪もなく、太陽もなく、といった感じ。

日に焼けやすいので、曇りでよかった。

良い景色です。


picture

平日なのでとても空いてる。
ちなみにここは毎週水曜日にリフト券が安くなります。


picture

リフト係のおじさんも暇そう。雪だるまと並んでなんかかわいい。

picture

いやー久しぶりにおもしろかった。一日中滑ってました。
おかげでモモがパンパンです。あまりにだるかったので昨日の更新ができなかったのでした。(o・ω・o)

地元なので、知ってる顔がちらほら。。。
お、花野屋の小倅か。なんて声もかけられました。
かみさんが許してくれれば、また行きたいな-。

看板

良い景色

ボーダーが多い

雪だるまとおやじ

ランキングに参加しています。↓クリックお願いします。m(_ _)m

 ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2010/02/18 ] 趣味 | TB(0) | CM(0)

マイ酒器

日々のささやかな楽しみである晩酌。

まぁ役得と言えば役得なんですが、自分に丁度良い大きさ、丁度良い深さのぐい呑みとお盆を作って使ってます。
角がすり減るので、たまに塗り直したりして、もう3年位になるかな。。。

片口も漆器を使ってたんだけど、落として壊しました。(・ω・ )
奥に見えるのはシーラカンスの陶器のぐい呑みです。
2種類のお酒を飲み比べるときはこれも使ってます。


picture

お盆の底は、普通は反らないように合板を使うのですが、このお盆は木曽サワラの無垢材を使ってます。
和紙を糊付けして漆で固めました。ちょっとおもしろい質感。

ぐい呑みは、ヒノキの丸太をミカン割りにして裂いたときにできる肌をそのまま生かして仕上げています。
“へぎ目”と呼ばれる技法です。
綺麗に裂くのが難しい上に、材料の無駄が出るので、滅多にやりません。
持ったときの指先の感触がいい感じ。


picture

拭き漆に飽きたら溜内朱に塗り直して使おうかなぁと思ってます。
また飲み過ぎちゃうなぁ。


酒器セット
へぎ目のぐい呑み

ランキングに参加しています。↓クリックお願いします。m(_ _)m

 ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2010/02/16 ] 曲物 | TB(0) | CM(0)

最近の製作状況

木曽はここ数日とても暖かく、雨が降っています。
毎年この時期に一番多く雪が降るのですが、うーん。。。。
暖かいのはありがたいのですが、まぁ雪かきしなくていいし。

気がつくと、最近曲げわっぱネタが全然無い。
ということで、たまにはご紹介。

最近はこんなの作ってます。ちなみにこれ、木でできたお弁当箱です。
ありがたいことに、とても忙しい。。。( ̄ω ̄;)


picture


繁忙期を避けたこの時期に在庫を増やしておきます。

お弁当箱の中に入れる仕切り板も作らないといけません。ふぅ。o(´^`)o

もうちょっと暇になったら、詳しい曲物の作り方も紹介していこうと思ってます。

さて、あと少しがんばろっと。

合わせ小判弁当(中)


ランキングに参加しています。↓クリックお願いします。m(_ _)m

 ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2010/02/12 ] 曲物 | TB(0) | CM(0)

奈良井の行事 ~天狗さま~

奈良井宿は上町・中町・下町の3つの区で構成されており、上町は若連会、中町は敬神会、下町は明友会という若衆の集まりがあります。
(花野屋は下町なので、小倅の所属は明友会となります)

この3つの会がお祭りの実行団体で、お宮の清掃や、夏祭りにお囃子の演奏を行ったりします。

年間行事が結構あるのですが、今回ご紹介するのは、その中の一つ「天狗さま」です。

3団体が個々で独立して行う行事なので、実施日も登る山もそれぞれ異なります。
(下町の天狗様の祠が一番高く険しいところにあります)
明友会は毎年2月の上旬に行っており、今年は2月7日にやりました。

何をやるのかといいますと。。。

決められた山に登って、所定の場所で火を焚き、煙を出して、その煙が宿場から見えればオーケー。

みたいな感じの行事です。


なんじゃそら。
という声が聞こえてきそうなので、まぁ写真見ながらゆるーい感じでご覧下さい。



明友会のメンバー。これから雪深い山に入るため、スキーに行くような服装です。
持ち物やメンバーの確認が行われます。


picture


これはスギの葉。煙を出すために使います。結構重い。

picture


山に入ります。今年は雪が少なめでした。天気はよかったけど気温は低めです。

picture


道無き道を行きます。傾斜のきつい場所が多く、不安定な足場と寒さが体力を容赦なく奪っていきます。

picture


油断すると置いてけぼり。(」°ロ°)」

picture


1時間ほどかけて「天狗さま」の祠がある場所にたどり着きました。祠が倒れていたり埋まっている場合があるので、とりあえず所定の位置に。。。

picture


雪を払って、針金でしっかり固定します。
ちなみにこの祠、鉄製で重い。。。
昔はもちろん木製の祠でしたが、毎年どっかいっちゃってて、探すのに苦労したそうです。


picture


祠の扉を開けて、ろうそくを灯し、御神酒をあげます。

picture


次に火を焚くための穴を掘ります。地面が凍っているので固い。

picture


穴に薪や燃えやすい新聞紙をセットします。
これで火を焚く準備は完了。


picture


焚き火を囲むように、しめ縄と幣束を周りの木々に括り付けていきます。

picture

picture


で、点火。
あったけー(*゚ー゚*)。


picture


火がしっかりと燃えたら、持ってきたスギの葉を投入。
一気に白い煙が立ち上ります。


picture


宿場からこんな感じで見えましたとさ。
めでたしめでたし。


picture


さて、なぜこんな事をするのでしょう。
それには天照沢(あてらさわ)の天狗伝承が元になっていると言われています。


昔々、奈良井の天照沢に天狗様が住んでいました。

この天狗様は悪戯好きで、村の衆はみんな困っていました。

天狗様は人間の心を読めるので、みんなが天狗様を捕まえようと仕掛けた罠も役に立ちません。

しかしあるとき、村の衆が歩いたときに木の枝が跳ねて天狗様の顔に勢いよく当たりました。

村の衆は狙ってやったわけではありません。もちろん偶然です。

心を読んでいたにもかかわらず、顔に枝を当てられた天狗様はびっくりして、人は考えもしていないことをすると言って恐れ、山に逃げたとさ。



それから国道の東にある山は天狗の住む山といわれ、村を見守る存在として崇められてきました。

天狗さまとは、その天狗様の祠を参拝し、宿場の安全を祈願する行事なのです。

いつからか天狗様は火の神様として祀られるようになり、この行事を欠かすと火事が出るといわれています。
(80%以上が木造家屋である奈良井宿において、火事の被害は甚大なのです)

天狗様の祠の前で焚いた煙が宿場に見えると言うことは、天狗様から宿場が見えている、見守られているという証なのでしょう。

ということで、今年も火事が起きませんように。
それにしても、疲れた。

明友会の構成員
スギの葉です。結構重い
序の口
中間地点。だいぶ厳しい斜面
置いて行かれると、発見は4月頃になるでしょう
祠。倒れてました
元の位置に
御神酒をあげて完了

穴掘り
火を焚く準備
しめ縄を張ります
幣束もつけます
点火
スギの葉投入 煙い。。。
山の煙がよく見えます。
ランキングに参加しています。↓クリックお願いします。m(_ _)m

 ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2010/02/08 ] 明友会 | TB(0) | CM(0)

奈良井宿アイスキャンドルのご報告

2月3日に奈良井宿で行われたアイスキャンドル祭のご報告です。

まぁー寒かった。

かみさんと娘を連れて写真を撮りながら宿場内を歩いてきましたが、鼻水が止まりませんでした。

それはさておき、例年並みの人出、なかなかの賑わいを見せました。
各戸様々な趣向を凝らしたキャンドルを作って、沢山の人を楽しませていました。


picture

メイン会場は中町の奈良井会館前です。
ホットワインや地酒などのサービス、ミニコンサートもここで行われています。
会館前には毎年見事な氷像が作られますが、今年は鯛の氷像でした。


picture

暖冬ということもあり、やはり氷作りは大変だったようです。
実行委員会の方々のおかげで、今年も綺麗な宿場町の演出でした。


picture

それにしても寒かった。
会場の横で甘酒と豚汁をいただきましたが、それで少し暖まりました。


picture

当日外に出たときに、あまりの寒さに軽く後悔しましたが、今こうやって写真を見ながらブログを書いていると、行っておいてよかったなぁと思います。
地元のお祭ですもんねぇ。


ランキングに参加しています。↓クリックお願いします。m(_ _)m

 ブログランキング・にほんブログ村へ
凝ったアイスキャンドル

メイン会場の鯛の氷像

中町詰所前から

下町花野屋前から

[ 2010/02/05 ] 奈良井 | TB(0) | CM(0)

鬼は内


もうすぐ節分ですね。。。





そうそう、我が家にも鬼がいます。





それも赤鬼。





い~い写真撮れました。(^-^*)

picture

ハイテンションなハスキーヴォイスでもってシャウトしまくります。
あぁ。この写真を見ているだけで、もう鳴き声が聞こえるようだ・・・。
うーん。

でもこんな鬼なら「鬼は内」ですよね。


ランキングに参加しています。↓クリックお願いします。m(_ _)m

 ブログランキング・にほんブログ村へ
ぶさかわゆす。我が家の娘。

[ 2010/02/01 ] その他 | TB(0) | CM(0)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。