スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

消防×おひさま×新商品

この前消防団の査察がありまして。
査察っていうとなんなんですが。
まぁ年に一同、奈良井区内の家々を一軒一軒廻って、灯油やガスの保有量を確認する定例の消防行事です。
そこで近所のタツに
「小倅さんのブログって、最近おもいっすよー。まじちょーおめーっす。」
先輩のハッサンには
「もっと下ネタガシガシ入れないと誰も読まねぇよ。俺ならそうするね。」
と言われました。

いつまでもシュンとしててもアレなんで、またいつもみたいな犬の漫才師に戻りますか。春樹的に。

そうそう、春樹といえば、先月NHK朝のテレビ小説「おひさま」に長男春樹役で出演されている田中圭さんが花野屋に撮影で来まして。
ヒノキを曲げてもらいましたが、あれいつ放送するんだろう。
「カシャット一句フォト575」だそうです。

まぁこのおひさま効果で、奈良井宿にも観光でお越しになる方が増えてます。
ありがたいことだ。

花野屋もなんやかやでぼちぼち忙しくなってきたんですが、最近面白い特注が入りまして。
合わせ小判弁当ミニの変則サイズ2種類なんですが、作ってみたら以外と良い形でした。

picture

左側が深いタイプ。蓋をした状態で高さが60mmにもなります。これは入るなぁ。
そんで右側は2段のタイプ。これは結構お客さんから作って欲しいと言われていたタイプです。
ふーん。深いのも良いけど、この2段は新商品候補だなぁ。
売れ行きを見ながらちょっと考えよう。

左:合わせ小判弁当ミニH60 右:小判二段弁当ミニ


ランキングに参加しています。↓クリックお願いします。m(_ _)m

 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
[ 2011/04/23 ] 奈良井 | TB(0) | CM(2)

今僕たちにできること

黙祷。

あの震災から早くも1ヶ月が経ちました。
東北は未だ余震が続き、原発も予断を許さない状況です。

どれだけ多くの涙が流れたのだろう。
ブログなんて、書く気になれなかった。

荒廃した町の中に、生後2ヶ月の孫を捜す老人がいました。
避難所で家族をずっと待ち続ける子供がいました。
妊娠中の母親ごと家族を奪われ、そのことを未だ知らされていない少年もいました。
もうすぐお兄さんになるはずだったのに。

子供を失った親。両親を失った子供。
家族、親戚、友人、恋人。
切なくて心が張り裂けそうになりながらも、みんながんばって生きています。

持論ですが、幸せになるためには多大な努力が必要です。
そして幸せでい続けるためには更なる努力を必要とします。

我慢強く勤勉な東北の方々は、きっと幸せな日々を過ごしていたはずだ。
その幸せな毎日を理不尽に奪ったこの災害を、許せない。

今僕たちにできること。
義援金もいい。救援物資を送るのもいい。災害ボランティアに参加するのもいい。
献血をしてみるのもいい。

でも、一過性ではだめだ。
持続可能な支援。

日々電気やガソリンの節約をしています。
買い溜めもしません。
チェーンメールも止めてます。

なんだろう。この無力感は。

今自分に何ができるのか、いや、今自分に出来ることを精一杯やろう。
経済活動の歩みを止めてはいけない。
こういうときだからこそ、お店を開けて、精一杯仕事をしよう。
被災地の人々にこれ以上がんばらせないように。
僕たちが日本を支える。それくらいの気概で。
税金を少しでも多く納められれば、一日でも早い復興につながると信じて。
(その税金、何に使われるかわからないじゃん、という議論はさておき。)

僕は水曜日の仕事終わり、個人的な残業時間を作りました。
就業後の数十分。東北の被災者の方々のために働く時間。
そこで余計に働いた分義援金も送れる。税金も払える。
うん、これは持続可能だなぁ。
孫さんの100億円には到底かなわないけど、気持ちでは負けてません。

この震災によって、日本中の人々が毎日の暮らしを見つめ直したことでしょう。
家族と笑いあえるこの日々を、当たり前と思ってはいけない。
おいしい水が飲めて、温かなご飯が食べられて、ふかふかの暖かい布団で眠ることの出来る幸せ。

僕たちはもっと幸せになっていいし、面白いことがあったらおもいきり笑えばいい。
ただ、彼らの分まで、と少し想いながら。
悲しみに暮れてばかりでは、この震災に負けたような気がするんです。

だから僕は、今日も仕事が出来ることの喜びを思い切り噛みしめつつ、一生懸命作り続けます。

[ 2011/04/11 ] その他 | TB(0) | CM(0)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。