スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キーワード:Facebook 複数 写真 投稿

複数ワンスぺ写真ワンスぺ投稿でググるだよ。
といったら
「うんわかった。えーと、ふくすうわんすぺしゃしん・・・」とそのまま打ってたゆとりな人がいたなぁ。

そんなことはさておき、最近Facebookネタで「写真を一度に複数枚投稿するにはどうすればいいの?」という質問を相次いで受けてまして。
確かに3枚の写真が整然とフィードに表示されてたりすると、ちょっとリッチで目を引かれます。
今回ちょっとやり方をメモ代わりに書いとこうと思いまして。
でもどうせやり方なんかバージョンアップでちょこちょこ変わっちゃうんですけどね。

■PCからのやり方
①ホーム画面上部「写真・動画」メニューから「写真アルバムを作成」を選択

②PC内の写真選択(Ctrlキー押しながらで複数枚選択可)

③写真選択~決定でアップロード開始

④アルバム名、公開範囲、キャプション、コメント等付けて「公開」

以上。
PCからアップするのが一番楽なんですが、そうもいかないので以下スマホからのやり方。

■スマホからのやり方(基本編)
少し前まで写真投稿の時にアルバムの選択ができたんですが、FBも知らない間に仕様変更をしたりするので、やり方がちょっと変わりました。
えーと、あまり時間を空けずに一枚一枚アップロードする。
これだけ。
何枚でもいけますが、最大3枚のサムネール画像で「○○さんが新しい写真を○枚追加しました。」とウォールに表示されます。

ただ、こうやってアップした写真って「携帯アップロード」というアルバムに一緒に入れられてまして。
フリックして送っていくと、過去の写真まで進んで見られるのでなんとも。
地味。。。

■スマホからのやり方(アプリ使用編)
でもそれだとスマートじゃないわね。スマートフォンのくせにっ
と思う方。
そんな方は専用アプリを使ってサクッとアップロード。

・Speedy Uploader liteを使って投稿
アルバムの作成とアップロードが簡単にできる定番アプリ
「Manage Photos」でアルバム作成。「Upload Photos」でアップロード。
ただアルバム名の日本語入力に難があるようです。

・MyAlbum For Facebookを使って投稿
僕は今これ使ってます。
①アプリ起動→「Upload」タグからAdd photoで写真複数選択。
(ギャラリーから写真を複数枚選択してshareメニューから呼び出すこともできます。)
②「Choose Album」→「Create」でアルバム作成。
アルバムの公開範囲も同時に選択。
③「Edit Captions & Tags」でキャプション付けて「Upload」。
以上。
難を言えば、アルバムの公開範囲の選択が「親しい友達」や「家族」などの細かいカテゴリーからしか選べないこと。(あとは有料版しか写真にタグ付けできなかったり。)
なので、アルバムだけFacebookアプリで先に作ってから(公開範囲は友達)、ギャラリーからMyAlbumを呼び出してアップロード、というのが今の僕の使い方です。

で、総評の追記。
両方使ってみましたが、Speedy Uploader liteがいいですね。
無料で多機能だしアルバム名に半角英数使えばいいだけなので。
しかもアルバム名はFacebookアプリから修正が可能。
タグもつけられるし。乗り換えようかな。

■その他
複数の写真をコラージュで一枚にしてアップするのも流行ってますね。
コラージュアプリで有名なところだと
・「写真クミアワ」
・「PicsArt」
・「Photo Grid」
・「PhotoShake!」
なところですか。僕はPicsArtを入れてます。


さて、最近FBで困っていることがありまして。
友人が増えてくると、気軽に「いいね」が押せなくなるところ。

だって「いいね」を押すとシェアされて自分の友人にも知らせますよね。
でもそのネタを見て「別によくねぇよ」と思う人もきっといるわけじゃないですか。
いやむしろそう思う人の方が多いような気が。

そんなふうに考えると「いいね」ボタンを押せなくなってくるわけで。
なので僕が「いいね」しなくても責めないで下され。

スポンサーサイト
[ 2012/07/23 ] 趣味 | TB(0) | CM(2)

デコ弁

今回からFBの花野屋本店ページにもこのブログの内容が貼り付けられるような設定にしました。
どちらからでもご覧頂けます。

色々考えたんですが、やっぱり曲物ネタはFB、私的な趣味や日常の出来事はこっちで書くことにしました。
花野屋のFBページに「いいね」をしてくれた人には、プッシュ型に情報が配信されるので、まぁそのほうがいいかと。

さて蒔絵シールってご存じですか?
携帯のデコとかでも割と有名なんですが、これが結構強力でして。
和風の物も多く、おもしろいからちょっと弁当に貼ってみる?ということに。

本物の蒔絵を施すと目ん玉飛び出るほどかかるんですが、これならお手頃。
で、早速合わせメンパに。
風神・雷神。


picture

こっちは少しわかりづらいけど、天板が龍です。丸めんぱの小に貼ってみた。

picture

金魚。結構かわいい仕上がり。五寸丸二段の下段と同じサイズ。
中はスリ漆仕上げ。


picture

こっちも同じサイズだけど、スワロフスキーをちりばめたゴスロリチックなデザイン。

picture

まずはディスプレイ用にと、全部本塗りの曲物に貼ってみました。。。
花野屋本店で見ることができます。

最初すごく抵抗があって、もったいないって思ってたんですが。
いや、結構いいかも。外人うけしそうだし。
シールの強度はまだ検証中ですが、やさしく水洗いする程度であれば問題なさそうです。
将来的には、お弁当箱をお買い上げいただいた方で、ご希望の方にその場で貼ってあげられるようにできればいいなぁと。

個人的に風神・雷神が一番はまった。
こってこてで古くさくて逆に新鮮。
こんなので弁当食べてたら二度見されそう。

ゲゲゲの鬼太郎に出てくる目玉の親父のシールもあるんですが。
花野椀に貼ってみようかな。


合わせメンパ 黒内朱 風神・雷神モデル
丸めんぱ 小 溜内朱 昇竜モデル
五寸丸 赤内スリ 金魚モデル

五寸丸 洗い朱 シャノアールモデル

[ 2012/07/13 ] 曲物 | TB(0) | CM(0)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。